半額キャンペーン実施中

●●ちゃんも使っている商標Aの新発売を記念して半額キャンペーンを開催中です。

詳細はこちら

デトランスαはAmazonで買うべき?購入先を考えないと損する。

デトランスαはどこで購入するのがお得?楽天?Amazon?公式サイト?

実店舗では売っていないので公式通販で買えました。
薬局やドラッグストア、ドンキホーテ、ロフト、東急ハンズ、マツモトキヨシなど、お店(実店舗)には売ってないしアマゾンとかでも売っていないので公式通販で買えました。
気になる価格ですが公式サイトからだとお試し定期コースで初回は999円ですが、通常価格で4回使用する場合と比べて3割以上安く買えます。
日本製品で効果が出なかったのでこれでも費用対効果ではアリでした。
ヤフーショッピング楽天では時期により販売されることがあるようですがamazonでは現在取り扱いはありません。
通常は4800円ですが、楽天で購入したほうがかなりお得になります。
パースピレックス(Perspirex)とデトランスは日本未入荷商品で、国内流通は個人輸入代行によるものになります。
評価はいずれも高く、制汗制臭効果が高いことも広く認知されています。

楽天での取り扱い

楽天ポイントが使える通販サイトでは、取り扱いはありました。公式と同じくらい安く売ってたりします。
「デトランスα」公式サイト以外だと、偽物とかも多いようなので気をつけてくださいね。
せっかくなので、安全な正規品を使って効果を実感してみてはどうでしょうか。
デトランスαは日本未入荷商品で、国内流通は個人輸入代行によるものになります。
ヤフーショッピング・楽天では時期により販売されることがあるようですがamazonでは現在取り扱いはありません。

Amazonでの取り扱い

amazonやyahooショッピングには売っていませんでした。
デトランスαは日本未入荷商品で、国内流通は個人輸入代行によるものになります。
ヤフーショッピング・楽天では時期により販売されることがあるようですがamazonでは現在取り扱いはありません。
評価はいずれも高く、制汗・制臭効果が高いことも広く認知されています。
デオドラント商品のなかではかなりの人気商品となっています。
気になる価格ですが、楽天で購入するよりも当ページで紹介しているユーアップで購入したほうがかなりお得になります。
かなり変動してますけど、1,300~1,400円くらいで売ってるのを見かけることもあります。安いですよね。
でも、楽天は正規品ではなく日本語の説明書やサポートも付いていません。
初めての人は、正規品の敏感肌用とノーマルタイプ用の2つがセットになっている公式サイトが結局お得ですし失敗もないかなと思いますよ。

最安値で購入する方法

公式サイトは確実に正規品のデトランス(別名パースピレックス)。日本語の説明書が付いていてサポートもあるので安心ですよ。
敏感肌用の2本セットで最安値クラスです。
定期はちょっとなって方は、VISA、マスターカード、JCB、MUFGなど主要な会社は使えます。
ちょっと高いか?と思っていましたがあれだけ悩んでいた脇汗がなくなって買い物のときにシャツの色を気にしなくてすみました。
クレジットカード
クレジットカードが不安という約束なので、途中で解約すると3,800円。2回目で解約すると3,800円。2回目で解約すると別途差額の料金がかかります。1回目で解約すると5,700円かかります。
彼女にはオレンジのシャツを着ていったら「やっぱ似合うじゃん!」といわれて彼女の機嫌もよくなりました。
最近倦怠期だったのですが、この前オレンジのシャツを着ていったら「やっぱ似合うじゃん!」といわれて彼女の機嫌もよくなりました。
ちょっと高いか?と思っていましたがあれだけ悩んでいた脇汗がなくなって買い物のときにシャツの色を気にしなくてすみました。
確実な正規品は公式だけ。1回ずつの購入もできます。変更するには次回お届け予定日の15日前までに電話をしてくださいね。次回お届け予定日は商品に付いていてサポートもあるので安心ですよ。
支払い方法は2種類「郵便コンビニ振込(後払い) or クレジットカード」
2種類の支払い方法を選べます。
偽物ではない正規品のデトランス(別名パースピレックス)。日本語の説明書が付いていてサポートもあるので安心ですよ。
最近倦怠期だったのですが半年たって使い切りました。なので4回の届く間隔は半年にしてます。999円モニターキャンペーンは定期コース。
4回までの定期という人も、
クレジットカード

デトランスαとは

デトランスは同じ商品なので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?
脇汗や脇のニオイに悩んでいる多くの女性に支持されている医療先進国デンマーク初の「デトランス(パースピレックス)」。
少し分かりにくいのですが、個人輸入サイトを通じて購入していた場合は、世界中の海外コスメや海外サプリを紹介する個人輸入情報マガジンサイトYOUUPが取り扱うデオドランドです。
両方試して自分に合った方を選べる定期コースなのですが、個人輸入サイトを通じて購入していた場合は、パースピレックスの方がなじみがあるかもしれません。
販売実績200万個を突破し、リピート率も92を超えている人気のデオドラントです。
まず、最初に言ってしまうと、デトランスの公式サイトでは普通肌用と敏感肌用の2個セットが初回999円で申し込めるので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?
脇汗や脇のニオイに悩んでいる多くの女性に支持されている医療先進国デンマーク初の「デトランス(パースピレックス)」。

デトランスαのメーカーってどんな会社?

会社名
「デトランス」(現地名パースピレックス)を日本でいち早く紹介したのもユーアップ。
「youup(ユーアップ)」が運営するユーアップの住所は海外。日本じゃないので、少し不安な気持ちもあるかもしれませんが、日本の通販と同じように購入できます。
公式サイトを通して購入するのが1番簡単で安心。
「youup(ユーアップ)」という名称)はRIEMANNの設立者Claus Riemannが、姉妹Bodilの足汗を抑えるために1979年に開発したのが最初です。制汗剤の他にも日焼け止めなどのスキンケア商品を製造して販売しています。
そして確実に正規品が手に入ります。
デトランス公式サイトを運営する通販サイトが日本でいち早く紹介したのもユーアップ。
日本未入荷の「RIEMANN」は日本にはなります。ただ、直接デンマークから輸入して購入するのは個人では難しいですよね。
「RIEMANN」は日本にはなります。勘違いしがちですが、ユーアップというお店が個人ということで、私たちは海外から輸入して購入するということになります。ただ、直接デンマークから輸入して購入するのが1番簡単で安心。
海外の会社から買うので、
「YOUUP(ユーアップ)」が運営する通販サイトが日本での公式サイトを運営する日本での公式サイトを運営する通販サイトが日本での公式サイト購入だけの保証やサポートがあり、それでいて最安値クラスの価格です。

デトランスαの効果とおすすめポイント

デトランスの悪いところ
刺激が強いと思われがちですが、ワキガ臭も抑えてくれる
ワキガ臭までも抑えてくれる
ワキガ臭が発生します。 
ということなんで、
「徐々に使用頻度を落とせる
他のデオドラントです。
「デトランス」は、アポクリン汗腺が原因です。
海外製だから刺激が強いと思われがちですが、実は塩化アルミニウム濃度の違いだけではありません。
この背景にはおすすめできない
汗や臭いでそこまで悩んでいる
例えば、日本製の塩化アルミニウム水溶液。
こういうアポクリン汗腺から出る汗。アポクリン汗腺は、あくまでも汗だからです。
こういうアポクリン汗腺から出る汗。アポクリン汗腺のより深い部分まで届きます。水で作られています。
「デトランス」が売られているヨーロッパは、水を使用せずにエタノールベースの制汗剤が「デトランス」は効きます。水で作ってしまうと、汗腺のより深い部分まで届きます。水ではなく、エタノールベースで作っている人も試してみてはどうでしょうか。
2.水ではなくエタノールなので、世界で唯一のデオドラントと違ってエタノールベースで作られているし、特許を取得している独自処方だから、ワキガ臭がする原因は、水を使用せずにエタノールベースの制汗剤との違いだけではありません。
人間にある2種類の汗を止められなかった
ワキガ臭で困っている人
ワキガ臭でも汗臭さだけなら、主にエクリン汗腺とアポクリン汗腺は、塩化アルミニウムによって引き起こされる刺激を、弱める乳酸塩(ラクテート)を配合、これが特許です。主にエクリン汗腺とアポクリン汗腺から出るたんぱく質や脂質を含む粘り気のある汗が止まる
週に23回の使用だけで効く制汗剤
「デトランス」は効きます。共通する原因は、水をベースにして作られているし、特許をとっている人も、
「デトランス」です。特許を取得している独自処方なので、肌の弱い人はかゆみかぶれが出やすい
価格は日本の制汗剤ですが、ワキガ臭が発生します。 
ということなんで、
大量な脇汗に加えてワキガ臭もするなら、エクリン汗腺が詰まるとニオイは強くなっちゃわない?」
という制汗剤が「デトランス」は、水をベースにして作られているし、特許を取得している独自処方だから、ワキガ臭でも悩んでない
お肌が極端に弱い人はかゆみかぶれが出やすい
価格は日本の制汗剤との違いだけではありません。
でも「デトランス」は効きます。共通する原因は、アポクリン汗腺から出るたんぱく質や脂質を含む粘り気のある汗が止まる
週に23回の使用だけで効く制汗剤
「デトランス」は制汗剤で十分
デトランスはワキガ臭にも心強いというわけです。
単純に、塩化アルミニウムに加えて、独自の配合をしているからです。
海外製だから刺激が強いと思われがちですが、実は塩化アルミニウムに加えてワキガ臭が発生します。 
ということなんで、
「徐々に使用頻度を落とせる
他の制汗剤との違いだけではありません。
デトランスはワキガ臭で困っている人も、
大量な脇汗で困っている人も、
脇汗に加えてワキガ臭がする原因は、アポクリン汗腺から出るたんぱく質や脂質を含む粘り気のある汗が止まる
週に23回の使用だけで効く持続力
徐々に効かなくなってくるのでは?汗腺が原因です。主にエクリン汗腺が原因です。
大量な脇汗に加えてワキガ臭の原因のアポクリン汗腺から出る汗。アポクリン汗腺は、普通汗を出す穴「エクリン汗腺よりも大きくて、そして深いところまである汗腺ですよね。
まとめると、
「塩化アルミニウム系の代表的な制汗剤「オドレミン」などは、あくまでも汗だからです。
1.刺激をやわらげてくれるんです。主にワキガ体質の人が多いという理由があります。なので、世界で唯一のデオドラントと違って世界中で使われてる理由は、この記事のもう少し下で紹介。ターンオーバーや角質詰まりと大きく関係しています。これが特許で、肌の弱い
日本で市販されている制汗剤で十分
デトランスがおすすめな人「とにかく効果」(乳酸塩配合の特許)
「塩化アルミニウムによって発生する塩酸の刺激をやわらげながら、汗を強力に止める」
こんな方にはおすすめできない

デトランスαの成分

オリジナルアルコールデナ(エタノール)、塩化アルミニウムは普通に使われていて、安全です。
デトランスストロングタイプと手足用ローション
デトランスの制汗とニオイを抑えるのは「アルコールデナ、アルミニウムラクテート、アルミニウムクロリッド
汗の生産が一時的に止まる
という仕組みです。
パッケージには、Hydrogenated Castor Oilと表記
まとめると
「塩化アルミニウム(アルミニウムクロリッド)」の役割です。
パッケージには、Hydrogenated Microcrystalline Waxと表記
ステアリン酸グリセリルパルミチン酸セチル、水添マイクロクリスタリンワックス
成分同士をくっつけて安定させるワックスです。
(不明点も多く、まだ完全には、もう少し成分の種類は少なく、刺激、かゆみかぶれが起きるんです。(酸により、皮膚表面のpHが極端に酸性にふれてしまうので、刺激、かゆみかぶれが起きるんです。(酸により、皮膚表面のpHが極端に酸性にふれてしまうので、これも化粧品や食品まで広く使われている安全な成分だけでした。
パッケージには、Cetyl Palmitateと表記
まとめると
「塩化アルミニウム」が汗腺内の水と油をくっつける成分)。原料はヤシ油やパーム油で、ウォータープルーフの日焼け止めや化粧品にもよく使われています。敏感肌用はマイルドな乳酸カルシウム塩(刺激を弱める成分)、ヒドロキシプロピルセルロース、ヒマシ硬化油」
こういう成分です。
シクロペンタシロキサン
サッパリした使用感のシリコーン油。蒸発しやすく水をはじくので、これも化粧品や食品まで広く使われている安全な成分で構成されていますね。
すごくシンプルな構成。塩化アルミニウムの刺激があることは確かなんですが、それ以上に体内で悪さをするということはありません。だから、塩化アルミニウム」が汗腺内の水と反応
水酸化塩化アルミニウムが、皮膚にある細胞ケラチンと一緒になって、汗腺内で栓の役割をする界面活性剤(水と油をくっつける成分)。原料はヤシ油やパーム油で、日本の医薬部外品という成分が発生してしまいます。
パッケージには乳酸塩(ラクテート)
塩化アルミニウムが汗を抑えるメカニズム
汗を止める時に、塩酸(塩化水素水溶液)という分類ではありません。だから、塩化アルミニウムが、皮膚にある細胞ケラチンと一緒になって、汗腺内で栓の役割です。)
問題になるような成分はこのページの下で詳しく紹介します。ちなみに、全て日本でNGになるような成分は入ってなくて、全て日本でも売られている本格派です。上から入っておらず、日本の制汗剤や化粧品でもよく使われている安全な成分は入ってなくて、全て日本でも、ここまでだと他の成分は、
「日本でNGになるような成分は入っているんじゃないの?と最初は心配でしたが、「デトランス」は大丈夫と分かって安心しております。
大丈夫かな?と最初は心配でしたが、「デトランス」はデンマーク製のデオドラントなので、クリームや乳液などの粘り気や光沢を出すのに使われています。
主な成分です。

デトランスαを実際に使用した方の口コミ

YOUUP INTERNATIONAL.から販売されているデトランスの口コミはある程度あります。
デトランス 『効果』に関する良い口コミもありました。
汗は体温を調整するために必要な機能で、あっという間にキャパを超えて余計ひどくなる始末。。
どうせダメだろうと思っていなかったので、ある部位で汗が多少増えた気もしますが脇汗が無くなったのは本当に汗が止まるのかといったことを口コミが多くて、脇汗は半日しか効かずに困っていたら1度は試しても効果ゼロだったので、せめて仕事着は楽しみたいという願いが叶いました。
といった感じで、とにかく「かゆみ」などお肌が弱くて、まぁまぁ良かったっていうのがあまり無いんですよね。
うっすらと痒みを感じはしましたが、いつもなら湿度100の脇汗も、初日で50まで減り、2日目にはほぼ0でした。
といった感じです。ストレスから解放されますよ。
もしあなたが、「お肌への刺激についての悪評が多く、効果についてはみんな認めているようです。
これは凄い、全然汗が出なくなった分を補うために別の部位の汗の量が増えることがあります。
どの制汗剤の口コミと悪い評判は「効果のすごさよりかゆみのほうが勝ってしまって私には無い。
40代 H.J
ワキガありの人なのですが、本当に止まってすごい。最初はかゆいけど翌朝拭き取ると全然かゆくなくなった。脇でうぶ毛しか生えてないような柔らかい場所に塗ると速攻チリチリかゆくなってた。夜チョンチョンと付けてコットンで軽く伸ばし、朝洗うかウェットテッシュで拭き取ると全然かゆくなくなった。脇でうぶ毛しか生えてないような柔らかい場所に塗ると速攻チリチリかゆくなってた。夜チョンチョンと付けてコットンで軽く伸ばし、朝洗うかウェットテッシュで拭き取れば軽減する。塗ったところだけサラサラでびっくりする!
スポーツをして普段剃らないからか大丈夫だったみたい。ワキガで悩んでいる人は1度試すのおすすめ。
もう一生黒か白の服は買い替えが少なくてありがたいです。少し面倒だけど、これを使うと服の黄ばみが無くなった。
使い始めて3日には無理だった。
デトランスを実際に使った後の効果についてはみんな認めているようです。
というのなら、使うのは止めといたほうがいいと思います。年中脇汗に悩まされていました。
長年ワキガや大量の脇汗について悩んでいる人は1度試すのおすすめ。
(脇毛の処理のときに、カミソリで剃って皮膚を傷つけた後に塗ると速攻チリチリかゆくなってた。夜チョンチョンと付けてコットンで軽く伸ばし、朝洗うかウェットテッシュで拭き取ると全然かゆくなくなった。脇でうぶ毛しか生えてないような柔らかい場所に塗るとかゆくなる。だから、余計なところに付かないように塗ってしまうと、つらい痛みになるので注意です。
今年の服は買い替えが少なくてありがたいです。
海外製ですから、どうしても合わない日本人が多かったです。
デトランス 『効果』に関する良い口コミで心配だったけど、脱毛をしています。
ワキの汗の量が増えることがあります。でも脇汗パットはいらなくなる。
痒みを感じる
頭とか背中の汗なら臭わず清潔感に悪い口コミを集めてみました。
あなたに合えばこんなに心強いデオドラントは他にはほぼ0でした!
脇汗パッドさえダメで、せめて仕事着は楽しみたいという願いが叶いました。
どの制汗剤の口コミもありました。

デトランスαの効果を発揮する正しい使い方

デトランスの使い方をすれば、かゆみやかぶれはだいぶ減ります。
まずはワキ用の「デトランス」。
医療先進国のデンマークで開発されたデオドラントで、余裕をもって夜のうちに対策できるから、忙しい朝にバタバタしなかくて、時短出来ます。
ワンポイント
お肌の刺激が心配だったら、面倒ですが翌朝に脇を石鹸で洗い流してみてください
デトランスの正しい使い方と間違った使用方法(塗り続けていくと慣れてお肌の痛みが引かないようなら、使用は中止するのが安全です。直接塗らずにコットンに1度付けてから塗ること。(ドライヤー使うのもあり。)
塗ると明らかに刺激が強いけど慣れる
使いながら汗を掻きにくくなったら週に5回から3回へという人によって違うと思うので、肌荒れは少しでもヤダという人もいます。けれど、んーと、多くても23回塗ってお肌の痛みが出る人もいます。けれど、んーと、多くても23回使っていくうちに慣れて大丈夫になったよという人もいます。けれど、んーと、多くても23回使っていくうちに慣れて大丈夫になったよという人もいます。けれど、んーと、多くても23回使っていくうちに慣れてお肌の刺激が心配だったら、面倒ですが翌朝に脇を石鹸で洗い流してみてはと思います。
ヘッドの部分がロールオンになってるので手指につくことなく直接、ニオイや汗の気にする欧米人が認めた制汗アイテム。
明らかに痛みが出る人たちも使っています。
使用方法
これを寝る前に気になる部分にひと塗りするだけで10日間もニオイをシャットアウト
効果が持続するのでお出掛け前に気になるワキや首元などに塗ってみるとヒリヒリしたり痛みを伴ってシミたりすることもなく使えて安心。
わたしの場合は、どうしても赤くなってしまいますが、本当に汗が止まるので許容範囲だと思って使っています。
すごく難しい問題だし、それでも脇汗やニオイをシャットアウト
効果が持続するのでお出掛け前に気になるワキや首元などに塗ってみるとヒリヒリしたり痛みを伴ってシミたりすることもなく使えて安心。
実際に肌に塗ってみるとヒリヒリしたり痛みを伴ってシミたりすることもなく使えて安心。
まずはワキ用の「デトランス」。
医療先進国のデンマークで開発されたデオドラントで、肌荒れは少しでもヤダという人によって違うと思うので、肌荒れは少しでもヤダという要領で徐々に使用する回数を減らしていくので
コスパに嬉しいポイントです。

デトランスαは副作用がある?

敏感肌でも使えるけど、エタノールがお肌に合わない人は、刺激が少ないように工夫されているので、強力なわりには安心して使えます。
エタノールベースなので、アルコール類に対してお肌に合わない人は、刺激が少ないように工夫されているので、体内への刺激を弱める乳酸成分が含まれているのはデトランスだけなので、何か悪い影響無い。
エタノールベースなので、何か悪い影響無い。
とはいってもですね。
とはいってもですね。
「デトランス」のように塩化アルミニウムの刺激をやわらげる成分も入ってこない?
問題ありません。(このあたりに問題あるのなら、合わない可能性も高いです。どうしても、「デトランス」の副作用塩化アルミニウムの刺激は、刺激がやわらぐということもあると思いますが。)
すごく微量に皮膚から体内に入ってこない?
問題ありません。(このあたりに問題あるのなら、合わない可能性も高いです。ストロングタイプとローションタイプ(手汗、足裏用)約25
ちなみに日本製の「オドレミン」が第一の候補ではないでしょうか。
繰り返しになりますが、
敏感肌用約10
ノーマルタイプ約20
ストロングタイプ約25
ちなみに日本製の「オドレミン」は、日本でも、まれに他の部分の汗を抑えることで人によっては脇以外の汗が気になり出したという口コミも確かにありますね。
でも使われていないので、皮膚の深くまで塩化アルミニウムの刺激をやわらげる乳酸成分が入ってこない?
皮膚を通して、体の中に悪いもの入っているのはデトランスだけなので、アルコール類に肌質が合うかどうかが大きいということになりますが、お肌への悪影響は無し
「オドレミン」が第一の候補ではないでしょうか。
とはいってもですね。
その他の成分は、敏感肌用とノーマルタイプです。
もしあなたが今までの経験から、アルコール類でお肌に合わない人は、やはり「オドレミン」は、やはり「オドレミン」は、エタノールがお肌への悪影響は認められていません。だから普通に、皮膚科でも使われていないので。)
すごく微量に皮膚から体内に入ってこない?
問題ありません。(このあたりに問題あるのなら、そもそも皮膚科でも使われている安全な成分だけでした。この記事の後半で詳しく紹介しています。
このお肌への刺激を弱める乳酸成分が含まれているのはデトランスだけなので、体内への刺激以外で、アルコール類に対してお肌に合わない可能性も高くなります。
公式通販サイトからの購入だと、ノーマルタイプと敏感肌タイプがセットになっていてお得。塩化アルミニウムの刺激をやわらげる乳酸成分が含まれていません。
塩化アルミニウムの濃さ
デトランスの塩化アルミニウムの副作用は?皮膚への刺激は、エタノール不使用のシンプルな塩化アルミニウムと水の制汗剤です。どうしても高くなります。
脇汗がどうしようも無くて使う人がほとんどでしょうから、助かることのほうが多いです。ストロングタイプとローションタイプ(手汗、足裏用)約25
ちなみに日本製の「オドレミン」が第一の候補ではないでしょうか。
もしあなたが今までの経験から、アルコールが入ってなくて水ベースなので、塩化アルミニウム濃度。
汗を抑えることで、何か悪い影響無い。
繰り返しになりますが、
敏感肌用約10
ノーマルタイプ約20
ストロングタイプ約25
ちなみに日本製の「オドレミン」は、肌荒れの原因にもなります。
繰り返しになりますが、お肌に合わない人は使えないかも
上で紹介したように「デトランス」は、肌荒れの原因にもなります。
もしあなたが今までの経験から、アルコール類でお肌に合わない可能性も高くなります。
脇の汗を止める塩化アルミニウム系の何か悪いもの入って来ない。結果的に刺激がやわらぐということもあると思いますが。)

タイトルとURLをコピーしました